就労継続支援施設「はばたき」

就労継続支援施設「はばたき」

働く意思がありながら身体に障がいがあるため、雇用されることが困難な方を対象に自立に必要な就労の機会を提供します。生活活動やその他の活動を通じて、豊かな地域生活を送るための支援を行います。

支援の基本方針

  • 意欲を持って作業に取り組み、就労意欲を育てる取り組み
  • 生きがいを持った生活を送るための支援
  • 生活リズムを作り、健康の維持を図る取り組み
  • 地域社会の中で自立した生活を営むための支援
  • 職業体験、実習等の一般就労のための支援

生産活動支援

  • pho_kenka

    軒花作業

    「はばたき」では、お祭りの「軒花」を製作、販売しています。浜松市内を中心に、各団体から注文をいただいています。「軒花」製作では、竹みがき、花づくり、花付け等の工程を分担して作業しています。今年も、「はばたき」一同きれいな製品をお届けできるようがんばります!

  • pho_togei

    陶芸作業

    粘土をこねて、山野草の鉢、花瓶、食器、干支などの小物を製作しています。ひとつひとつ手作りしていますので、ぬくもりのある製品に仕上がっています。どうぞご愛用ください。

  • pho_waiwai

    喫茶「わいわい」の運営

    総合福祉センター喫茶「わいわい」にレジ係として、利用者が従事しております。毎日笑顔で元気よく接客するよう心がけています。おいしいコーヒーを入れてお待ちしていますので、是非お立ち寄り下さい。

  • pho_habataki

    はばたき市場

    新鮮なたまごや地域でとれた果物などの農産物、他の障害者施設で作ったクッキーなどを定期的に販売しています。

日常生活支援

  • 作業以外の余暇

    作業以外の余暇

    活動を通して利用者同士の親睦をはかり、生活の質の向上を目指すのと同時に利用者の自己表現の場としての活動を目的としてサークル活動に取り組んでいます。サークルの運営は利用者が主体となり進めています。


  • 体育館の利用

    健康維持と増進及び娯楽を目的にして、センター付設の体育館を利用しています。最近では、体育館で行う「ボッチャ」で盛り上がっています。

かがやき・はばたき・ふれんず利用料金表(PDFファイル)

お問い合わせ

053-586-8806FAX : 053-586-7909